2009年11月25日

この世界には、なにかが足りないようです 5話(予告のみ)

この世界には、なにかが足りないようです その4(現行スレ)
------------------------------------------------------------



この世界には、なにかが足りないようです 小ネタ


42 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/20(金) 21:00:41 ID:Ge0uo1s.
作者さんや、知識あるオマエラにも聞きたいんだが、
こういう戦記モノの知識ってどうやって得てるの?

例えば俺なんか師団と連隊の違いもようわからんのですよ。
まぁ、それだけならググりゃいいんだけど・・・

何かオススメの本とかあったら教えてくれ(`・ω・´)ゞ
兵站とか組織図とかそういのの差異に突っ込める人になりたい

48 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 23:00:56 ID:eA8J37Is

   ∧_∧    
   ( ;・ω・)    実は、軍事とかよく分からないんよ……
   (っ  ⊃    
   /   )     そこらは常に手探り、五里夢中。
   ( / ̄∪    



   ∧_∧    
   ( ・ω・ )    というか、兵站部隊を話の軸に持ってきたきっかけは
   (っ  ⊃    >>1が前の会社で資材と出荷と検査を兼任していたからなんよ。
   /   )     
   ( / ̄∪     

.

49 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 23:01:14 ID:eA8J37Is

   ∧_∧    
   (ヽ・ω・)    失敗は許されない。
   (∪ ∪    成功しても誰も褒めてくれない。
   ( / ̄∪    さらに雑用まで飛んでくる。



    ∧_∧    裏方の厳しい現実を描く問題作――にはなってないけど、
   ( ´・ω・)   それがこの話のきっかけだったんよ。
   (,_U_U    あくまで、きっかけだけど。

.

50 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 23:01:48 ID:eA8J37Is

   ∧_∧   
   ( ´・ω・)   そんなわけで>>1は、>>42の力になれそうにないんよ。
   (っ  ⊃  
   /   )    
   ( / ̄∪   


   ∧_∧    
   ( ・ω・)∩   むしろ
   (っ   ノ    いろいろ教えてくれた人、ありがとうなんよ!
   /   )    
   ( / ̄∪   

.

54 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 23:30:10 ID:eA8J37Is

   ∧_∧    
   ( ・ω・)    進捗状況なんよ。
   (っ  ⊃   
   /   )    
   ( / ̄∪    


┏━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━┳━━━━┳━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
┃   物語\進捗       お話   下書き    推敲     清書          備考
┣━━━━━━━━━━╋━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃    第五話        消滅      0       0      0     そんなものはなかった……
┣━━━━━━━━━━╋━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃    第六話         70     20     20     0        第五話に昇格
┣━━━━━━━━━━╋━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃    第七話         30     0      0      0        ネタだけは揃った
┣━━━━━━━━━━╋━━━╋━━━━╋━━━━╋━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃                         以下、未定
┗━━━━━━━━━━┻━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━┻━━━━━━━━━━━━━┛





   ∧_∧    
   ( ・ω・ )    うまくいかないのならば、放置という発想に至りました。
   (っ  ⊃    
   /   )     さようなら、やる夫。 君の出番はキンクリだ。
   ( / ̄∪     

.


62 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/24(火) 21:07:52 ID:w3bB/kEg
>>1の発想にジョースター家の家訓を思い出したwww

63 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:15:16 ID:tHiIU/Bo

   ∧_∧    >>62
   ( ・ω・)    逆に考えるんよ……
   (っ  ⊃   『書けないのなら、書かなくってもいいさ』と考えるんよ。ですね?
   /   )    
   ( / ̄∪    



   ∧_∧    
   ( ・ω・ )    というわけで、
   (っ  ⊃    こんなものを作ってみたんよ。
   /   )     
   ( / ̄∪     

.

64 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:15:37 ID:tHiIU/Bo









                        ┏━━━━━━━━━┓
                              予 告
                        ┗━━━━━━━━━┛









.

65 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:15:54 ID:tHiIU/Bo

          _,,.、 -──,‐-,- 、
< 二‐ 、ー-_、ヘ´            >、ニ―<_
  /:::::_/:/                 \:\::::__`‐-、
∠ィ-‐l/                  ヘ、::_ヽ_、 ̄``
/./ /.   ,、                 、   `、ヽ`ー 、_
 / ,'   /iノ i i i i l   l 、 、 、   ヾ   ヽ ヽ、  `ー-、
 !  l l/フ´ノ l l l l l'! l ト トヾヾ   `、  \  i
   レ' //入N士l‐ !l l、 l弋l士l ト、  N   \/ /
  / / ' ハ<T:::tァヽ!ヽ ハr'イΞトlィ! ト、 l     \
/   ノ /  ゝヾ-'     ヽ)〈ヘ'ly''ハ ヾ ト
  '´ ,ヘ    `ミ=‐   i   `ヾ='<´ム  リ ヽ.....             ┌──────────────┐
   _ノ  Vト、   >  __   、ノ'/ノ  /   \             │ 軍権委譲の一つ、        .│
/´)   ノ /ト'´r‐\     ,.ィ´ /  /     \             │ 現地任官の緩和を利用して ......│
`フ/{丁7 /ヾ; Κ._  ヽ - '´冫__, /  /  ヽ ヽ.....            │ 将校となった薔薇水晶たち  ....│
'/  >'´,<  ` ``:,ー、 ::ヽ_ .<_リ /  ヽ \ `ヽ、....         └──────────────┘
  // ヽ_ _   :::::::/_-、_!、::::  !  l ̄7'´ ̄`ヽ
.//ヽ         /`<y`t!\  !  l    / \
/ 丶     レ `ー iヽ/)l∠ィ'/   !  l-----'
    ヽ   X--、 / `ヽlン   ノ j  l
7ァ‐ァーァ    ‐-、_____r---<  i  ll
'/ 〃 /                   ‐!  ハ
'  f{ {                     l  l
  .l ! ヽ              l  l
  .l !   ヽ                  l ハ l ヽ二ニ=-  ノ

.

66 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:16:11 ID:tHiIU/Bo

  ┌────────────────────────┐
  │やる夫の役に立てると喜ぶドールたちだったが……    .│
  └────────────────────────┘




                    ____
                   / ⌒  ⌒  \       任務ご苦労。
                  ./( ―) ( ●)  \
                 /::⌒(_人_)⌒:::::  |      ところで
                 |    ー       .|      「個人的なご褒美」は、欲しくないかお?
                 \          /

    `ー'`ー−'ヽ _ ,´`ー'`ー−'ヽ _ ,´`ー'`ー−'ヽ _ ,´`ー'`ー−'ヽ _ ,´`ー'`ー−'ヽ _ ,´`ー'`ー−'
                                 ○       
                                 O       
                                 o        

          , -―― - 、 _              _ _                 r=v-―――‐-《][廴_
          ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ .           , .:':{@}:::..ヾ ヽ、            rク´ ̄`     =〒 个、 くニ=
          /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \      / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\         //  / |  lト、   l|  ト、\
.         /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー.    r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ        レイ  /\l|  l| l / l  川ヽイヽ
      〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.| .     Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l        r┤ /|/八\/二Z‐| ,' | |  ヽ\
      |:l::.!ィ○    ○ノリ::.:.| |:.| .     /Vi 小○    ○ ノ l下、_〕      // ∨ 1 ○  《 f薔}ソ / /|   \
      ヽヽ⊃ 、__/|  ⊂⊃リ:}*{:|       j||l⊃ 、__/| ⊂⊃ i !__ト.      /(_  Vハ⊃ 、__/|ヾ=く / / 」.
    /⌒ヽ__|ヘ  ゝ_/  ///⌒i|:|   /⌒ヽ__|ヘ  ゝ_/    .j /⌒i !_     { /⌒ヽ__|ヘ  ゝ_/   j /⌒i
    \_/  i * i>|| __, イァ/ ヽ/ }|   \ /:::::| l>、||.__ イァ/  /│;; ::\   ヽ\ /::::: : :>,||__, イァ/  /l!
.      \./}  {:〉 ||><} {ヘ、__∧|:|.    /:::::/| |:: :: || 薔 }::{ヘ、__∧ |⌒.    /} /::::: : : :  {|| <}::{ヘ、__∧i!
      く.::{ * }:|i.||i介i ilヾ:::彡* i:|    \< \|:: :: ||:∨:::/ヾ:: :: ::> |.    //  `ヽ<: : 、_: ||ヽ_: :_:ヾ:::彡'ヽ

.

67 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:16:29 ID:tHiIU/Bo

┌────────────┐
│現実は厳しかった……  ......│
└────────────┘

                                   /´〉,、     | ̄|rヘ
                             l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
           ... -―……―- .. .         二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..     /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\                            `ー-、__,|    `"
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
       _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、      本日より貴官らの指導を担当することになった
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x     スゥヨーン・直衛 歩兵中尉だ。
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
        八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'
         ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"       以後、よろしく頼む。
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
         〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"

.

68 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:16:50 ID:tHiIU/Bo

┌──────────────────────────────┐
│やる夫たちが兵站構築に取り組む中、座学と雑用に追われる三人    │
└──────────────────────────────┘


    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       `      立ちたまえ。
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ
  '´  | `r _ - 、             |  /               君たちには
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク:     将校としての自覚が足りないようだ。
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : :
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:

.

69 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:17:10 ID:tHiIU/Bo

┌──────────────────────┐
│厳しい日々の中、初々しい触れ合いもある……    ..│
└──────────────────────┘


                _,, ─=ニ二 ̄ "'- 、
            _,..-'''"__ ※  `"'- 、  \
           />゙⌒ヽ ̄ ̄ ̄"'- 、 ※ \.   \
         / ./   : :\ : :\ : : \    ∨   \
.         /  /     : :ハ  : :\ : : ヘ ※ ∨ _〆)
        / : :i    : i: : :ト、   : : ヘ : :ヘ.   | イ__/
         /  : :i   : : /,イ イ: :ト、\__,: :∧ : : :| ※゙|.八
       l l : : :l_ // ル゙i: :ノィr‐─< 〉: :.,'  .l: : \
       l l. : :tノ.厶イ  ル゙  (て刀ア.,': :./ ※ .l: :    \
       |∧ : :∨ (てカ`     ゞ―゙ /: :/   .ト、 : :     \
.          ゝ : : \.ゞ┘ ,   ////,.イ ※  l: \ : :     \     あの、やる夫大尉……
.         `(>┬-ゝ//  r 、      个   ∧.: : \ : :     '.,
.           ) 人.X゙\   `‐'   / .| ※ /.: :',: :   \: :   l    風呂に入るのはいいですけど、
            /./ : : )゙※/゙テ=r‐ャ<.___人.  /: :  ',: :    \: :  l    体の洗い方がわからねーです……
        /./ : :/ /゙f .〉〉刀, 〉 〕    `X乃ミY)∧: :      \/
          /./ : :/./_「| Y|    /\  ∧ ヘ\  ̄ハ.: :      \
       /./ : : ,イ 辷竺ミY   .∧  》 ∧ノ  〉 \. l.: :        ヘ
.       /./., -'"/ノ 廴_辷竺ミ乃ゝノ∧ノ  / ※ /  |.: : : :       ',
      /./  /  ./^''^''廴___) ∧ノ  〈   〈   l: : : :      l
.    / ※ / Y /    人^''^''^∨ノ∠_.',    ', l',.: : : :       |
.   /   .弓ミxrュ/    /((∧.    ',       ', ※゙∨ ',.: : : :       |






       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                ` ー‐┘‐- ´。

.

70 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:17:28 ID:tHiIU/Bo








:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                          しかし、

                          彼女たちは気付いてしまう。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::








.

71 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:17:42 ID:tHiIU/Bo



                             ____
                           /      \
                          /  ─    ─\
                        /    (─)  (●) \
                        |       (__人__)    |
                        ./     ∩ノ ⊃  /
                        (  \ / _ノ |  |
                        .\ “  /__|  |
                          \ /___ /


               ┌───────────────────────┐
               │兵站構築の裏で進められていた、もう一つの計画   ..│
               │そして、やる夫の真意に                  ...│
               └───────────────────────┘



.

72 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:17:58 ID:tHiIU/Bo







                       この世界には、なにかが足りないようです

                        第五話   「すべては王国のために」








.

73 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:18:13 ID:tHiIU/Bo






       ', /  /,          `ヽ  \   \
       i/ //                \   i:.:.:}イ´
      ::.{,// / /   l    \     ',  {:/ l
      ::l / :/ / :l::.l  ト、    ::.'、:    V }  ト
       l/ .:/ .:/  :::!.:.l ::i \::. _  -:',::.   ハ }:  l ',
:        /! .:i .::l:.  .::j ::l| ::l >'´ト、::.. }:.:   l| }:.  i \
!:..    /i | l ::l::   /! :|l ::|  / ヽ ,不}:.|:  .:i:{  }',  l   \
:l::.   / :l | :l :l.: /:イ::!:! i:l   /,ィし'ツj:イ:  .:l{ f:. i: ', 、丶` ー- 、_
::l::.   l :l :! :.、:l:.イi ノ'_!:l|      ̄ /}  .:イj、 {: l:  i i:.  丶    −   やる夫大尉、忘れたですか?
、:i::   ヽ | :ト  ヽ :{犬ヘしツ{'       ' /イ厶' \i  l:: l l ヽ   `  、
:ヽ!::.     l :i \ ヽ:.、_´ _   、    / / {    V l::  l l  \         翠星石たちは、
 :.l:.:.    ヽ:l  |::`ト、二 ィ´   − ´  / /'、     \:  | l    ヽ::.       ずっと大尉のやり方を
. :::!::.     \ ヽ:. ヽ ト  ̄ 下 ー -- イy' ,  l     ヽ-|:.|     ',:::.      見てきたですよ……
. :l:.:',:.:        \::. ー 、  \:.:.:.:l/l{   f/\     ヽ!: |::.    ',:.:.:..
:/: : :}::.   /  / 寸:.…、ヽ   }:.:/, /lハ 〈/   \     l: |i:.:.    ',:.:.:..
/: : :.:!::  /  /  , r=>、:.ヽ V 」//」 {ヘ.i 「{       \   :|: !}:.:.:...   l:.:.:.:.
': : : :.}:/  /    !〈::.   \:.| ハ{ノj {// ヽ}       か :l: |:l¨ヽ:.:..  |:.:.:.:.
: : : /´   /      : :\:::.    V:.:.:.T|{._/ イ」     ::}{  {: | l イ}:.:.:.. l:.:.:.:.
: : : \. /         : : ヽ::.   Vォ:.|:!T゙  スj l     |:.:} :|: ! l└i:.:.:  l:.:.:.:
 : : : :/: .        : : : :ト、   ハイ|l |  {イ: |      |:.{ :|: ', ! ヽ}:.:.: |:.:.:.:





.

74 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:18:28 ID:tHiIU/Bo









                          2009.11.23   キンクリ決定!










.

75 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:18:56 ID:tHiIU/Bo

   ∧_∧    
   ( ・ω・ )    ……と
   (っ  ⊃    さんざん煽っておきながら、キンクリするんよ。
   /   )     
    ( / ̄∪     


   ∧_∧     キンクリなので、
   ( ・ω・)    過程は消し飛ぶけど、結果だけは残るんよ。
   (っ  ⊃   
   /   )    つまり、
   ( / ̄∪    第六話(新しい第五話)の裏では、こんなことが起きていたという話なんよ。

.

76 名前: ◆tkykoDx7DU[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 00:19:14 ID:tHiIU/Bo

        ∧_∧  
         ( ・ω・)       ちなみに
         (====)       第五話(兵站構築&陰謀編)
      ______( ⌒) )       第六話、第七話(異人軍編)
    /\   ̄`J ̄ ̄ ̄\  となっているんよ。
     ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄  
            | |         そんなわけで第六話から舞台が前線に移るので
          / \        第五話が消えると、必然的にやる夫の出番も消滅なんよ。

.


posted by 弥介 at 20:58| Comment(0) | なにかが足りないようです | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。